何年経っても飽きない表札を作りました

10年ほど前に、新築で住宅を建てました。その際、表札にはとても迷いました。表札専門のホームページを色々と見てみたり、家の付近にある奈良のエクステリアショップなども回って、カタログを貰ってきては、何種類もの表札を見比べて色々と検討しました。
表札には種類が沢山あって、本当に迷いました。まず素材から選ぶのですが、以前印鑑を作る時に、運気などを考えて作ったことがあったのですが、その時ちょうど 表札の話をしていて、表札はやっぱり天然木でできているものがいいですよ、と聞いていたので、まずは天然木を見てみたのですが、うちは洋風な家でしたので、 あまりこれというものがなく、やめることにしました。

その他には、天然石タイル、金属やガラスで加工されたもの、そしてステンレスのものなどがありました。
家は外壁が暗い色なので、可愛い表札が合わなかった為、ステンレスでできたシンプルで、かつおしゃれな感じのものに決めました。柄も少しいれて、名前はローマ字にしました。
書体に関しても、色々なものがあって迷ったのですが、ステンレスの冷たい印象でしたので、ローマ字で少しでも柔らかい感じを表現したくて、それに決めました。

今、それから10年たっていますが、ステンレスでできた表札は、どこも痛むこともないですし、汚れも全く目立たず、大変綺麗なままです。デザインもシンプルなので、飽きもきていないし、これに決めて良かったと思っています。
うちの表札はローマ字で苗字だけを書いてもらったのですが、表札を作られる場合には、家主様の名前一人だけをのせるのが一番良いそうですよ。
玄関は良く、そこから良い気も悪い気も入ってくる場所なので、いつも美しくしておかなければいけないと言われていますが、表札ももちろん、忘れず磨いてきれいに保ってあげると良いようです。

玄関は家の顔です、綺麗にして良い気を沢山取り入れたいですよね。
最後に、お名前を入れる時に、これだけはやめたほうがいいですよと言われたのが、 お名前を彫って入れることです。これはお墓にいれるやり方と同じになってしまいますので、なるべく止めた方がいいですよと教えていただきました。
表札なんてなんでもいや、と思いがちですが、ずっとその場所にある我が家の顔です。ゆっくりと気に入ったものを選びたいですね。
house_reform

遮熱塗料は想像以上!

新築で購入した築12年の一戸建てに家族4人で住んでいます。
先日、家の外壁に大きなヒビが入っているのを見て、1回もやったことがなかったのですが、遂に外壁塗装を依頼する決意をしました。
最初は業者探しです。ネットで調べると、地元だけでも結構な件数があり、絞り込めませんでしたので見積もりを何社かとってその中から決めることにしました。
早速、何社か家に来てもらい見積もりしてもらったのですが、なんか決定打に欠けます。
この時点で5社から見積もりをとっていて、考えすぎなのかとも思いましたが、もう一社から見積もりを取ってその中から決定することにしました。
そして、最後の見積もり業者がきました。
そして、見積もりしをてもらったのですが、なんか今までと違う感じがします。
親身に話を聞いてくれてるし、なんか受け答え上手でなんでも相談してしまうのです。
その中で、夏が弱いからついエアコンを使いすぎる、という旨の話をしていたら業者さんがある塗料の説明をしてくれました。

その塗料の名前は、「遮熱塗料」と言い、外壁や屋根に塗ることでその部屋の室温を少し下げる効果があるということです。
理由は家の内部の冷たい空気を表に逃げにくくするから、冬でも当然家の中の熱は逃げにくいので室温があがる、夏でも冬でも使える塗料。
覚えている範囲ですがこんな風に説明されて、私はその塗料を魅力的に感じたので、とても安いとは言えない金額でしたが塗り替えをその業者さんにお願いしました。
翌週から早速工事に入ってくれて、途中雨があって進まない日もあったのですが、10日ほどで全体の作業はおわりました。最後には非常に丁寧にサッシ周りや土間や地面周りと家の前の道路まで掃除してくれました。
家のヒビは目立たなくなり、色まで変わって更に愛着がわいたのでほかにも色々とやりたいことがでてきました。
そして、遮熱塗料の効果は大で室温が3~5度くらい下がって冬場は1~3度くらい上がります。
やはり冬より夏向けに作られている塗料のようですがこれほど期待以上に効果を発揮してくれるなら次回もこの塗料でお願いしようと思います。

sun01