花粉が飛び始めた

sugi_kafun

時々(^^♪春めいた日があり、少しづつ季節が変わっていく気がします。
春と言えば、お花見や入学式など華やかな印象ですよね。
今年も早く桜が見たい、と思う((+_+))反面
またこの季節が(>_<)やってきたか、とも思います…それは花粉…。

花粉症ではない人にとっては春は最高な季節ですよね。
私も花粉症を発症する前までは大好きだったのですが、
今はちょっと(ーー;)辛い、でも好きな季節です。

近頃、免疫療法と言って、スギ花粉のエキスを少量づつ身体に取り込んで、
アレルギーを治すという治療法が保険適用になりましたね。

全ての人が全く症状が無くなる訳ではないらしいのですが、
完全に治る人と症状が軽くなる人が多いとの事で、(@_@;)かなり注目しています。

あとは、花粉症に良いと言われる健康法を試したり、
花粉をダイレクトに浴びない心がけですね。

食事内容によってもアレルギー症状の出方が変わると聞くので、
私も食生活!(^^)!見直してみようと思います。

用途に応じて使い分けるニトリートのテーピング

一言でニトリートのテーピングと言っても様々なタイプのものがあり、
使用用途や使用場所によって使い分ける必要があります
我が家は主人と息子がサッカー。
娘がバレーボールをしているため、それぞれテーピングの太さや
保護の目的が違ってくる為、数種類のニトリートのテーピングが常時、
!(^^)!常備されています。

サッカーをしている主人は、無理をすると膝腰に負担が来るようで、
膝用と腰用のテーピング。
息子も怪我が多く、膝を痛めた時用に膝用のテーピングを欠かす事が出来ません。
これらに加え、バレーボールで指の突き指などが多い娘の為に
指用のテーピングも必要で、これらの用途に応じた物を準備しておく
必要があるのです。

また、それぞれの場所によって巻き方が異なる為、
私はニトリートのホームページを参考に
それぞれに合ったテーピングの巻き方を勉強しました。

初めのうちは、巻き方を((+_+))覚える事ができず、
指と膝の巻き方を反対にしたりと(>_<)失敗もありましたが…
今では、間違えることなく素早くテーピングを巻く事ができるようになってきました。

最近では、肩が痛くなる事もある私も、ニトリートのテーピングを使用する事も・・・。
その際は、肩だけに自分で巻く事が(>_<)難しい為、主人や娘に
手伝ってもらって巻いています。

スポーツで頑張っている主人や子供たちの他、特に(^_^;)何もしていない
私のような人までにしてくれるテーピングは我が家にとって
(>_<)欠かすことの出来ない常備品になっています。

hospital_taping

マイブームに何を選ぶかって大事

fashion_model

よくファッション雑誌をチェックしていると、おしゃれできれいなモデルさんや
読者モデルさん達の趣味やマイブームが紹介されています。

ワインに凝っていたり、ヨガやピラティス、ダイエット、エステ、岩盤浴、読書、
映画鑑賞、ジョギング、ゴルフとみんなそれぞれですが…
おしゃれで輝いている人って、常に何か自分のプラスになる事に
没頭しているから素敵だなと思いました。

人によってはランジェリー集めといった、すごく(*^_^*)おしゃれな事
凝っている人もいました。

そんな中で私はというと、ここのところずっと数年間はダンスが趣味という事で
あまり(ーー;)変化がありません。

それはそれでよいのですが、たまにはいつもと違う何か(?_?)面白そうな事に
はまるのも大切かなと思いました。

ダンスでも、自分だけでレッスンを進めていくのではなく、
ちゃんとした講師に個人レッスンしてもらうともっと技術を伸ばせると思います。

日々情報収集しながら、もっと(*^_^*)幅広い人になりたいな♪と思いました。

DIYの世界が驚くほど広がる!女性に嬉しい電動工具で面倒な作業をスマートにこなす

最近はDIY女子という言葉が生まれるほど家庭での工作が

(*^_^*)人気を集めています。
DIYに興味はあるけれど(>_<)大変そう、そんな時は工具を工夫して
作業負担の軽減を目指しましょう。
大工道具が大きくて重かったのは昔の話…
今では女性でも扱いやすい軽量で小型の製品も充実し、
初心者でも気軽にDIYを(^^♪楽しめるようになってきています。

特に女性にお勧めなのが、便利で扱いやすい電動工具です。
電動なら力が無くても作業を楽々こなせますし、作業時間も短縮できて
あっという間に作品が完成します。
面倒な作業でも便利な道具のおかげで楽しみながら進められますから、
趣味としてのDIYの魅力はますます(^^♪広がります。

初心者が揃えておきたい電動工具が電動ドライバーです。
DIYでは木材同士の接合にビスを使用するのが一般的ですが、
自力でビス止めをするのは力がいる作業ですし、しっかり止められないと
完成後の強度(>_<)不安が出てしまいます。

70726f647563742f747331333164726d782e6a7067003235300000660066

電動ドライバーなら力のない女性でも簡単にビス止めが可能です。
先端を交換することでドリルにもなるタイプを購入しておけば、
木材の穴あけからねじ止めまで一台ですべてをこなせますから、
組み立て作業の負担が大幅に軽減されます。

大型の製品の方がパワーがありますが、女性が使うならコードのいらない
小型の小型タイプのものでも(*^_^*)十分です。
大抵の作業はこなせますから、入門用に一台購入しておくと
DIYの世界は大きく広がります。

作品の仕上がりにもこだわるなら、サンダーも購入しておきましょう。
サンダーとは木材の表面を磨くための電動工具で、
やすりやカンナのように表面をつるつるに磨き上げることができます。

紙やすりで表面をこするのが大変という方は、ぜひサンダーで木材を
仕上げましょう。サンダーで仕上げた木材は驚くほどつるつるに
磨かれますから、完成度も(*^_^*)グンとアップします。

苦労しながら作品を仕上げるのは楽しいものですが、
しなくてもいい苦労はどんどん省いてしまいましょう。
自分に合った使いやすい工具を探して、気軽にDIY(^^♪楽しんでみてください。

また、電動工具以外にもエアー工具などがあれば、
パワーの必要な場面でも(^^♪らくらくです。