心肺蘇生法

先日、近くの消防署で心肺蘇生法の講習を受けました。
意識を(+o+)失って倒れている人に、救急車が到着するまでの間、
心臓マッサージ人工呼吸を行う方法について勉強してきました。
また、AEDの使用方法も!(^^)!教えていただきました。
救急車が到着するまでの数分の間、この心肺蘇生法を行うのと
行わないのとでは、助かる確率がとても違うとのことでした。
30回の心臓マッサージと人工呼吸2回を1セットとして、
2分間で5セット行うペース

実技の時間もあったので、実際に行ってみると、結構大変な(>_<)動作でした。
AEDは最近ではコンビニやデパートなどいろいろな所で目にしますが、
実際に使ってみると機械による音声案内があったり、
思っていたよりも(^^♪簡単にできました。実際に緊急の場面に遭遇して、
今回勉強したことを活かせるかは(?_?)わかりませんが、
これからもこのような講習には積極的に参加して、いざという時に
少しでも(ーー;)落ち着いて行動できるよう備えたいと思います。