スケート場での楽しみあれこれ

一年に何度か、ほんの数回ですが、家族でスケートに行きます。
スケート、テレビで見るのは大好きなのですが、自分でやるとなるとかなり大変ですよね。
私はただなんとなく足を動かして、前に進むので精一杯なのですが、夫は意外にすいすいと進んでいってしまいます。
子供たちも、なんだかんだで私よりもずいぶん上手です。
時々転んだりしながら、どうにか一周したらもう限界。後はリンクの淵に立って、滑っている人を眺めて終わりです。
たったこれだけなのに、次の日には筋肉痛になっているから不思議です!
あと、慣れないスケート靴で時々つま先が痛くなってしまうことも…。
でも、やっぱりスケート場の独特の雰囲気って好きなんですよね。
寒い中、喫茶室に行って暖かいコーヒーを飲むあの瞬間が、大好きだったりするんです。
スケートよりも、コーヒー目当てになっているのですが…。
そして何よりも、スケートをしてみて、普段テレビで見ているフィギュアスケートの選手の皆さんが、どんなにすごいことをやっていらっしゃるのかを実感しています。
さらに、リンクで練習している小さな子供たちを見ると、がんばって、と応援せずにはいられません。
スケートってやっぱり楽しいです。