流れを変える大切さ

もしもみんなが何か大きな問題について議論をしていた時に、その場の雰囲気が暗くてみんなの心も沈んでいた時に、誰かが「ぶーっ」と大きな音でおならをしたら、きっとみんな大笑いしてその場の空気も変わる事でしょう。

こんな風に先の見通しも見えない暗い状態の時に、そのままみんなが絶望的な気持ちで沈んでいてもどうにもならないので、おなら爆弾はちょっと行きすぎですが、こんな風にその場の悪い状況を一変する力って大切だと思いました。

絶望的な状況の時にお腹を抱えて笑える事が起きたら、もしかすると絶望的に思っていた問題も、楽しく取り組んでみようといったビジョンが出来るのです。

私は人よりもとびぬけて馬鹿ですが、馬鹿のおかげで周りの暗い沈んだ空気も面白く変える事が出来るから馬鹿で良かったと思っています。

普段難しい顔をして世の中の問題について議論したり勉強ばかりする事も大切ですが、たまには馬鹿になって思いっきり笑う事も大切です。

そうしないと世界がきっと面白くないものになってしまうからです。

世界中の人がみんな賢くて、いつも何か問題ばかり抱えていていろいろな事に悩んでいる時に、私のような馬鹿が混ざる事によって面白い世界に変わっていったらいいなと思いました。